ウェブカメラについて

チャットレディを始めようと思ったら、まずウェブカメラが必要です。
量販店でいろんなカメラが、2000円〜10000円程度で売っています。
ライブチャットは映像がメインのサービスですから、きれいに映せるカメラを 選ぶのが大切です。

ウェブカメラは大きく分けて、CCDとCMOSタイプの2種類あります。
CCDカメラは30万画素程度、CMOSですと10万〜100万画素以上の高画素タ イプまであるようです。
もし多少お金が出せるなら、迷わずCCDタイプが良いと思います。
ライブチャットでは、あまり画素数の多さは関係ありません。
いくら画素数が多くても、実際のチャット画面では320×240ピクセル、大きく ても640×480ピクセル程度までで、つまり30万画素あれば十分なのです。

CCDは元々ビデオカメラ用のものを流用していて暗さに強く、色がきれいに 出ます。
ただCCDタイプのものは最近は減ってきているようです。

CMOSタイプのものを選ぶ時には、ロジクール製のものが割と評判がいいよ うです。
選ぶ際には、高画質なのかと思って100万画素以上のものなどを買うと、そ の分データ量が多くなって動きがカクカクしてしまう場合があるので、30万画 素程度のものを選ぶ方が無難です。
CMOSは暗さに弱く、暗いところでは色が出にくくザラザラしてしまうので、部 屋の明かりや照明で明るく照らすようにすると、CMOSでも比較的きれいに 映せます。
チャットレディ基礎知識 
どんなお仕事?
怪しくないの?
どのくらい稼げるの?
アダルトとノンアダルト
サイトの選び方

チャットレディ実践編
プロフィールを作る
待機する
ウェブカメラについて
チャット開始!
同時待機は稼げる?

もっと稼ぐためのコツ
トップ写真は一番大事!
カメラ映りを良くする
常連さんを増やすために
アダルトチャットのコツ1
アダルトチャットのコツ2

チャットレディ会話術
男性が引き込まれる話術
男性が魅せられる声
男性からよく聞かれること


トップページアダルト求人一覧ノンアダルト求人一覧管理人お問い合わせ